青汁で花粉症予防

青汁の比較ランキング

日本人の25%がかかっているという花粉症。その花粉症の症状には青汁が有効です。

青汁TOP > 花粉症予防

春先の憂鬱『花粉症』

春先にくしゃみや鼻水、目のかゆみなど、不快な症状が続く花粉症

日本では花粉症患者が年々増加し、今や『国民病』とまで言われるほどに蔓延しています。特にスギ花粉の被害が多く、統計では、国民の4人に1人、実に25%の人がスギ花粉症と言われています。

花粉症は現時点では確固たる治療法が見つかっていないため、耳鼻科などを受診すると、症状を緩和するための薬が投与されるのが一般的です。

しかしこの時期、耳鼻科は非常に混み合いますし、強力な薬を使用することに抵抗を感じるのも事実です。

青汁で花粉症予防

そこでおすすめしたいのが、青汁による花粉症予防です。

ファンケルの研究発表によると、青汁の原料で有名なケールには、花粉によるアレルギー症状を緩和し、諸症状を抑える作用があります。

ファンケルは、以前より花粉症緩和の有効成分『糖脂質』がケールに含まれていることを特定していましたが、さらに、新成分『フラボノール配糖体』が花粉症に有効であることを確認。

よって、『糖脂質』と『フラボノール配糖体』の双方を併せ持つケールは、花粉症の症状に有効であるというわけです。

ケールの青汁ランキング

以下に、ケールを原料とした青汁の人気商品をランキングから紹介いたします。ファンケルが一番おすすめですが、飲みやすさでいけばキューサイです。

ランキング1位
ファンケルの青汁¥780
ファンケルの青汁

ファンケルの青汁は、こだわりのミネラル土壌に評判の『中嶋農法』で栽培した国産ケール100%の青汁です。牛乳の2倍のカルシウムとキャベツの2倍の食物繊維、トマトの5倍の総カロテンを含有する上、カルシウムの吸収を促進するオリゴ糖を配合。最高級の栄養をたった一杯で補えるクオリティを実現しています。

詳細   公式サイト
ランキング2位
ダイレクトテレショップの青汁三昧¥6,000
青汁三昧
体験レビューあり

ダイレクトテレショップの青汁三昧は、2億杯という圧倒的な売上を記録している大人気の青汁です。青野菜の中でも特に栄養価の高いゴーヤ、ケール、大麦若葉の三大野菜をたっぷり含み、1種類の青汁よりもはるかに高い栄養価を実現しています。

詳細   公式サイト
ランキング3位
キューサイのはちみつ青汁¥3,800
キューサイのはちみつ青汁
体験レビューあり

キューサイのはちみつ青汁は、山田養蜂場のはちみつがブレンドされた究極の美味しい青汁です。1杯の青汁で生野菜70g相当が補える栄養価に加え、はちみつのほどよく甘い口当たりに定評があり、お子さんからお年寄りまで幅広い人気を誇っています。

詳細   公式サイト
 

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 青汁.biz All Rights Reserved.